キッチンリフォーム

毎日使う大切な場所、キッチンにこんな不満はありませんか??

・収納が少なく、片付かない

・キッチンが狭くて動きづらい

・掃除がしづらいし、キズ・汚れが目立つ

・高さが合わなくて腰が痛くなるし、調理がしづらい

・シンクが小さくて洗いものがしにくい

・寒い

・蛇口を締めていてもポタポタと水が落ちる

・食器洗い乾燥機を設置したい

 

リフォームにおすすめのキッチン

L-CLASS KITCHEN

洗練されたデザインと、
充実の先進機能。
100種類の扉色柄で
こだわりを叶えます。

Refoms(リフォムス)

調理から片付けまで
パパパッとはかどるキッチン。
主婦100人の声をもとに調理、
片付けにとことん
こだわりました。

Lacucina(ラクシーナ)

料理をもっとラクに、
もっと楽しく。
調理の時間を
短縮することを追求し、
便利機能を充実させました。

 

『ほっとくリーンフード』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

油汚れを毎回自動でおそうじ。面倒なファン掃除が10年間不要。

※ほっとくリーンフードはパナソニックのキッチン専用品です。単品販売は行っておりません。

 

・「ラクウォッシュプレート」は年に1回洗うだけ。

油汚れが集まるラクウォッシュプレート(油捕集板)のお手入れは、食器洗い乾燥機におまかせ。さらに、目詰まりしにくい設計だから、1年1回の洗浄でOK。

①ラクウォッシュプレートの着脱はワンタッチ。

②食器洗い乾燥機は深型・浅型どちらもOK。

  

 

・ファンのお手入れは10年間に1回相当。

「ラクウォッシュプレート」でほとんどの油を捕集。さらに運転終了後、「油トルネード機能」によりファンが自動で高速回転、ファンに付着した油を吹き飛ばします。この2つの効果で10年間使用してもファンの汚れは従来品の1年分しかたまらない設計です。

 

・普段はサッとふくだけ。

汚れが溜りやすい継ぎ目を最小限まで抑え、ふき掃除がカンタンになりました。

 

 

『スゴピカ素材(有機ガラス系)ラクするーシンク』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

汚れが落ちやすく、傷にも強い、スゴピカ素材で最初のキレイが長く続きます。

・シンクの汚れで一番気になるのは「水アカ」でした。

「ラクするーシンク」の素材、スゴピカ素材は、はっ水・はつ油成分を配合しているので、水アカやしょうゆなどの日常的な汚れも、洗剤を使わずに水を含ませたスポンジやふきんでキレイに落とせます。

  

 

・鉛筆硬度9Hの素材で傷にも強い。

ラクするーシンクは、鉛筆硬度9Hの硬い素材を使用。さらにシンクの底面には、傷がつきにくく目立ちにくいエンボス加工を施しています。

 

・段差を少なくした形状でお手入れしやすい。

①スキマがないから、さっとひとふき。
汚れがたまりやすいシンクとカウンターの間にスキマがないから、さっとふくだけで、キレイが保てます。

②汚れがたまりにくい排水口。
排水口もシンクと一体成型で汚れがたまりにくくなっています。

③ゴミが集めやすく、捨てやすい。
アミカゴはゴミが集まりやすく、捨てやすい形状です。目皿も取り外して洗えます。

 

 

『スゴピカ素材(有機ガラス系)シャワー水栓』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

お手入れしやすく、ワイドな吐水で食器も、シンクもキレイに。

・シャワー水栓もスゴピカ素材(有機ガラス系)でキレイに。

水アカ汚れが目立つ水栓にも汚れが付きにくいスゴピカ素材を採用しました。引っかかりの少ないなめらかな形状だから、ふき掃除もラクラク。いつでもキレイに保てます。

 

 

『トリプルワイドIH』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

3つ横並びでゆったり広びろ。

・3つの鍋がゆったり置ける

 

全ての鍋がゆったり横に並ぶから、どこに置いても使いやすい。
同時に3つ使えるのでムダな動きがなく調理ができます。

 

・手前スペースがひろびろ。

手前の広いスペースは、お皿が置けるので、お鍋からスムーズに盛り付けができます。
また、床への油の飛散も少なくて済みます。

 

・2人並んで料理も快適。

ひろびろしているので、2人並んで使ってもゆったり。それぞれの作業スペースが確保でき、調理の楽しさが広がります。

 

 

『スリムセンサー水栓』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

「タッチレス」でかしこく節水、キッチンを美しくみせる「スリムセンサー水栓」

・通常モード スムーズに水を出し止め。

上センサーに手をかざすだけで水の出し止めをコントロール。調理中、手の汚れを気にせず使用できます。

①上センサーに手をかざすと水が出ます。

②もう一度かざすと止まります。

 

 

・節水モード 食器を洗う際のムダな水を節約。

節水センサーに食器や手を近づけるだけで水の出し止めができるので、水をムダに出しつづけることなく、こまめに節水できます。

節水(エコナビ)ボタンを押すと...
①洗いものや手を近づけるとセンサーが働き、水が出ます。

②離すと止まります。

 

 

『PaPaPaシンク』 L-CLASS/リフォムス

シンクを大きく、もっと自由に新しいカタチ。

・シンクの一部が、調理や仮置きのスペースに早変わり。

①スライドネット
使い方に合わせて、端から端まで動かせます。

②マルチラック
大きい鍋を洗ったり、お掃除するときなどに、サイドデッキ横に動かせます。

 

・シンクの上なら、汚れても気にならない。

①汚れやすい下ごしらえ。粉が飛び散っても、シンクの上なら、後から水でさっと流せます。

②スライドネットの上なら水切りしながら調理もできます。

③洗ったそばから手軽に水切り。食器洗い機に入れる時も、カウンターを濡らさず便利です。

 

・大きな調理器具も、ゆったり洗いやすい。

①奥行きが広びろしているのでラクに洗えます。大きな鍋類も、サイドデッキ部でさっと水切り。

②軽い汚れ、油汚れなど、汚れ具合や種類に合わせてエリアを分けておくこともできます。

③調理中にでる分別ゴミも、さっと洗ってパッと置けるからシンクもすっきり。

 

・汚れが溜まりにくく、お掃除しやすいカタチ。

①汚れやすいシンク後ろのカウンター部をなくしたバックガード一体形状。

②水栓の奥側が広く、まわりをふくついでにさっとふけます。

③一体成型だから、カウンターとの継ぎ目や排水口まわりの隙間がありません。

 

 

『スキマレスシンク』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

洗剤ラックが自由に動かせる。

・スキマがないから汚れにくい、おそうじラクラク。

①スキマがないから、さっとひとふき。
汚れがたまりやすいシンクとカウンターの間にスキマがないから、さっとふくだけでキレイが保てます。

②汚れがたまりにくい排水口。
排水口もシンクと一体成型で汚れがたまりにくくなっています。

③ゴミが集めやすく、捨てやすい。
アミゴミはゴミが集まりやすく、捨てやすい形状です。目皿も取り外して洗えます。

 

 

『クッキングコンセント』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

・使いたいときにさっと使える。
手元にコンセントがあるので、調理家電がカウンター上でスムーズに使えます。

①コンセントが奥だと、コードが邪魔になる事も...。

②コードは隣の引き出し(食洗など)に挟まらないように留めることができます。

  

 

・水ダレからコンセントを守る防水形状。
水ダレからコンセントを守る防水形状は、屋外コンセントを開発しているパナソニックならではの発想です。
また、差込み口は、未使用時は閉じているのでホコリの侵入を防ぎます。

  

 

 

『フル扉材仕様 食器洗い乾燥機』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

システムキッチンと美しく一体化、使うときだけあらわれる

・美しさを実現するデザイン性と機能性

フル扉材仕様
使うときにだけあらわれる、閉じれば存在しないかのような一体感。フル扉材仕様だからこそ実現した、美しさと機能性を兼ね備えた食器洗い乾燥機です。

 

上面操作タイプ
フル扉材仕様は、「上面操作タイプ(フルトップオペレーション)」でしかもスマートなタッチパネルスタイル。
確実なボタン操作ができます。

 

・フルオートオープン(S45KD8AWDのみ対応)

手で引き出さなくてもいいから、力いらずで、ラクラクオープン。
指先が汚れていても、食器がたっぷり入って重い時も、ノック2回で自動フルオープン。(手動でも開けられます。)

  

 

 

『収納』 L-CLASS/リフォムス/ラクシーナ

モノが多くても大丈夫。出し入れしやすく、たっぷり収納。

・すべてのシリーズに標準装備。

フルオープンスライドレールソフトクロージング機構。
閉まりきる約6㎝手前からダンパーが働き、静かに閉まります。

 

 

・適材適所を考えて、高さもムダなくフル活用。

まな板や包丁、ヘラなどよく使うものは、少しだけ引き出して出し入れできます。

 

奥行きだけでなく高さもムダなくスペースを有効にフル活用。

 

・奥行き57.5㎝(47.5㎝)で収納量もタップリ。

奥行きをムダなくフル活用。さっと引き出せて、手前も奥も使いやすい。

 

 

L-CLASS KITCHEN「Irori Dining」

みんなが楽しく集う囲炉裏のように、賑わいを囲む、よろこび。
準備も片付けも一緒に。

『対面操作マルチワイドIH』

メニューに合わせて自由に使え、キッチン側もダイニング側も作業スペースも広々。

・向かい合って、料理が作れるIH。

対面操作マルチワイドIH
ガラステーブルタイプ

対面操作マルチワイドIH
ビルトインタイプ

 

・キッチン側、ダイニング側、両側に作業エリアをしっかり確保。

IHコンロの両側の作業エリアでは、まな板を置いて調理をしたり、仮置きや盛り付けをしたり。テーブルタイプなら食事スペースにも使えます。

 

 

『ラウンドアクセスシンク』

・3方向から使えるので、みんなで使いやすい。

幅はコンパクトながら奥行きを広げ、3方向どこからでも使いやすい形状のシンク。
キッチン側に回り込まなくても、ダイニング側からちょっと水を汲んだり手を洗ったり。
多方向からシンクにアクセスできると、無駄な動きが減って、作業がはかどります。

 

 

・スゴピカ素材(有機ガラス系)だから、傷つきにくく汚れにくい。

傷や汚れに強い素材を使用。また、カウンターとの継ぎ目や排水口にスキマのない設計なのでふきやすく汚れがたまりにくい。

 

 

 

 

 

リフォームについてもっと詳しく知りたい方におすすめ

 

リフォームのフォトギャラリーへ

 

 

リフォーム|リフォームメニュー

ページトップへ