佐藤弥生

 

住宅建築部 住宅建築課
佐藤 弥生

 

奥州市出身
平成30年度入社

 


 

○地元就職を選んだ理由

都会に比べると何かと便利ではないですが、私にとって地元は住みやすく好きです。
そんな地元で携わった建物を造りたい、貢献したいと思い地元就職を選びました。

 

○会社を選んだ理由

私は幼い頃から祖父の大工姿を見て建築関係の仕事に興味を持ち、水沢工業高校のインテリア科に入りました。3年間建築の基礎を学び高校のインターンシップでは千葉建設にお世話になりました。その際、社訓に信用第一を掲げ、実際にお客様を大切にし、努力し続ける姿に魅力を感じました。

 

○現在の仕事内容とやりがい

上司とペアを組んで現場監督の仕事を学んでいます。
主に、丁張掛けや墨出し、工事写真撮り、積算等をしています。
更地の状態から家が完成していく工程や引渡しの際にお客様が喜んでいる姿をみると、少しでも携わることができて良かったなと感じます。

 

○面白いところ、大変なところ

学校で学んだことを実際に現場でみたり体験できるのが面白いです。
毎日が学ぶことばかりでしっかり身に付けていきたいと思います。

 

○職場の雰囲気

先輩方や上司は分からないことだらけの私に、業務だけでなくマナーも一つ一つ丁寧に分かりやすく教えて下さいます。
声を掛けてくださったり、相談しやすい方々が周りにいるため安心して働けます。

 

○これから挑戦してみたいこと、夢や目標

先輩方を見習い、業務以外の知識と経験をもしっかり積み重ねてお客様が望んでいることを読み取り対応できる人間になりたいと思います。そして、現場の仕事を円滑に進めていくために、二級建築施工管理技士、二級建築士を目指したいと考えております。

 

 


○これから就職する学生に向けて

色んな人の意見や話を踏まえながら、自分自身と真剣に向き合うことで何をしたいのかが見つかるはずです。
また、将来就職したい企業のインターンシップに行くことでより明確になると思います。

 

 

千葉建設について|採用情報

ページトップへ