STEP3 工事着工

ポイント 当社のサービスポイント  ご注意 気をつけていただきたい事

 

改築の場合 解体工事

旧建物の解体に着手します。

 

仮住まいを探すお手伝いをさせていただきます。
工事担当者が着工前の近隣挨拶をします。

 

 お客様には、仮住まいへの引越しをしていただきます。必要な物と処分する物をご指示ください。

 

縄張り(地鎮祭)

建物位置の縄張りを行います。

 

工事担当者が着工前の近隣挨拶をします。
地鎮祭の設営は当社にて行います。

 

縄張りで建物位置の確認をしてください。地鎮祭を行い、土地の安定と工事の安全を祈願します。

 

基礎工事

建物部分の基礎工事を行います。
地盤調査の結果を受けて地盤改良工事を行う場合もあります。

 基礎の状況を現場にてご確認ください。現地にて担当者がご説明いたします。

 

上棟(上棟式)

駆体(土台や柱などの構造体)が完成します。
この時点で構造検査を行います。

 上棟式を行い、無事棟上げできたことに感謝し完成に至るまでの安全を祈願します。取り決めにより、中間金をお支払いください。

 

上棟式の設営は当社にて行います。

 

 

設備工事

水廻り、電気設備の工事を行います。
この時期に、コンセントやスイッチ類の確認をしていただきます。

 必要に応じて現場にて確認ください。

 

仕上げ工事

木工事に続いて、仕上げ工事を行い、キッチン・洗面化粧台・便器等の機器を取り付けます。

 外壁、内装などの仕上げの色や材質をご確認ください。設備機器の色、仕様をご確認ください。

 

外構工事

車庫・倉庫・塀・門扉・アプローチ・植栽などの外構工事を施工します。

 位置や仕様をご確認ください。

 

 

千葉建設の家づくりをもっと知りたい方におすすめ

 

千葉建設のフォトギャラリーへ

 

新築住宅|家が出来るまで

ページトップへ