こんにちは。

 

家を建てる時も、そうでなくても綺麗な芝生の庭に憧れる人も多いのではないでしょうか。

 

芝と言っても「天然芝」と「人工芝」があります。

 

みなさんはどちらがいいですか?

アスファルトやコンクリートや砂利が良いなという回答は今回は……受け付けません。

 

イメージだけで言えば個人的には天然芝の庭がほしいです。

晴れた日に寝っ転がったり、裸足でサッカーしたり…なんか気持ちよさそうです。

芝生の庭でBBQとかもいいですよね。

 

※ちなみに「アルプスの少女ハイジ」レベルの広大な庭を勝手にイメージしています。←もはや牧場ですね。

 

天然芝の魅力!

美しい見た目で四季を感じることができる

ふかふかでふかふか

 

やっぱり良いところは見た目と肌触りでしょうか。

あとは人工芝よりだいぶ安いです。

1/51/10くらいの値段。

幅がありますが人工芝よりは安いってことです。

 

天然芝の大変なところ

・夏場の月1程度の芝刈り

芝刈り機が必要です。

 

・雑草が生えるので草取り

→放っておくと雑草に負けてしまいます。

 

・水やりや肥料

それなりに手間がかかります。

 

植物なのである程度手入れが必要になります。

放っておくと芝生ではなく雑草畑になってしまったり、枯れてしまったり…。

 

まぁどっちにしても冬になったら枯れてしまうんですけどね。

でも春になるとまた同じ青々とした芝生が生えてくるのも天然芝の魅力かもしれません。

 

ちゃんと手入れをしていれば、数十年の間、「枯れて生えて」を繰り返すので、きれいな庭を保つことができます

 

もし実際に天然芝の庭を作ったとき、どれだけ水やりや草取りなどの手入れを続けられるか…。

そんなところも考えてみる必要があるかもしれません。

 

ということで、想像していた広さの草取りと水やりはちょっと続けられなそうなので、私の広大な芝生庭計画は中止とします。

でも庭のほんの一部を芝生にするくらいであれば、頑張って手入れできそうな気がします。

 

次回は「人工芝」です。