スタッフブログ

新入社員の家庭訪問が終わりました

千葉 聡 自己紹介へ
2021/03/29(月) すべてその他

社長の千葉聡です。

新年度間近のこの時期、新卒採用となる社員のお宅に家庭訪問をしています。
今年はグループで4名の採用となりましたが、昨日4軒目の訪問が終わりました。
ご対応いただいたご家族様ありがとうございました。

「社会人になっても家庭訪問があるの?」といつもびっくりされますが、きっかけは10年前。
高卒で大工を目指して入社した社員が、たった1日で会社を辞めてしまったことでした。

面接でしか、顔を合わせていなかった私は、その社員に寄り添うこともできず。
何があったか、どんな心境だったか、山ほどある聞きたいことは聞けずじまい。
会社では準備した作業着や道具がピカピカのまま残り。
これは本人も会社も、誰も幸せではないなと、私にとって大きな心の傷となりました。

せめて親御さんにお会いできていれば何か変わったかもしれない。
その思いで翌年からやり始めて9年間、続けております。

家庭訪問では、
①まずは、千葉建設や建匠という会社を、知ってもらうこと。
②さらに、考え方や仕事内容をお伝えして、安心していただくこと。
③お子様が仕事で壁にぶつかったときに、後押しをしてもらうお願いをすること。
これらを、目的としています。

それ以外はざっくばらんなおしゃべり。
親御さんの心配や期待。お子さんの小さい頃や学生時代の話なども聞ける貴重な時間となっています。

今回も新入社員の様々な面を知ることができました。
何よりも、お預かりした大切な新入社員を、しっかり1人前に育てる。その覚悟を強くしました。

お客様、協力業社の皆様、新入社員をどうぞよろしくお願いします。
(後日スタッフ紹介ページに掲載いたします)

 

 

記事一覧|2021年3月

ページトップへ