スタッフブログ

認定こども園姉体幼稚園様 落成式

吉崎 幸雄 自己紹介へ
2019/07/10(水) すべて会社のこと

こんにちは。吉崎です。

 

今年3月末に引渡し、4月から使用開始されていた「認定こども園姉体幼稚園様」の落成式に社長以下4名でお招きいただき、出席してきました。
落成式前の内覧会には、地域内外から多くの見学者が来られたそうです。

画像

 

画像

 

落成式は園の年長さんによる「よさこいエーサー琉球王」の元気なアトラクションから始まり、開会、園長先生のご挨拶、ご来賓の方々の祝辞、新園舎落成までの経過報告と続き、感謝状を授与していただきました。その後に乾杯となり、大変和やかな祝宴となりました。

 

画像

 

画像

 

思えば建物の形状、納まりといい、工期の短さといい、非常に難易度の高い現場で、スタッフ一同とても勉強になり、入社して37年目ですがベスト3に入る思い出深い現場となりました。

   

この園舎の設計コンセプトは、園庭を円形状に囲み視認性が良いこと、建物を低くして屋根を見せながら、成長した子供たちが園を訪問した時に建物の低さに自分の成長を感じられること、柱・梁をできるだけ現し建物を支えている構造を見せたい等々という事です。

姉体幼稚園様のフォトギャラリー

 

この園舎が無事に完成できたのも、園長先生はじめ理事の方々、充総合計画の杉浦先生、森崎氏、また協力業者の多大なるご指導ご理解ご協力があったからだと深く感謝申し上げます。

 

 

記事一覧|2019年7月

ページトップへ