スタッフブログ

ガーデニング教室「ハンギングバスケット寄せ植え」

高橋 佳織 自己紹介へ
2018/06/18(月) すべてイベント報告

担当の高橋です。

6月10日(日)に行われた2回目ガーデニング教室も好評に終わりました。

前回に引き続き園芸・喫茶・陶芸マルヨウ様の菅原先生にご講師いただき、今回は「ハンギングバスケット寄せ植え」に挑戦致しました!!
が、そもそもハンギングバスケットとはなんぞやですよね。

      

 

写真を見ると、「あぁこれかぁ~」と思う方も多いと思いますが、ハンギングバスケットとは壁に掛ける・吊るすタイプの入れ物に草花を植えて楽しむガーデニングの技法なんですね。
屋内外 柱や壁 色んな所に飾って楽しむ事が出来るのでさらに空間演出を広げられます。

さて、今回使用したバスケットは、スリットが5本縦に入っているものです。
スリットへ切込みが入った専用のスポンジを貼付け、その切込みとバスケットの上部へ根付きの草花を差し込み植えていきます。

 

   

作業はそんな難しそうに思えませんよね。
でも実はなかなか体力の要るものでした。
元気に育った草花の根の張りが本当に強くて強くて…切り分けるのに皆さま必死でした。
また、バランスを取りながら植えていくのが難しいんですね。
それがハンギングバスケットの醍醐味の一つでもあります。

   

 

植える順番や配置を教えあいながら、菅原先生に質問しながら完成させた時の皆さまのやり切った感、達成感のある表情がまさに物語っておりました。

  

 

感想のコメントにも
・はじめてやりました。感動です。
・やっているうちは無我夢中でとっても楽しかった。
・とてもわかりやすく教えていただき楽しくできました。
等素敵なコメントを多くいただき、今回も皆さまのおかげで良いイベントになったかなと思います。
ご参加いただいた皆さま、マルヨウ様の菅原先生、多くの方々にたくさんのご協力をいただきました。
誠にありがとうございました。

 

  

 

次回弊社のイベントは
・7/1(日) チビッコ木工教室第4弾(ファミリーフェスタにて)
・7/28(土)29(日) エアサイクル住宅 完成現場見学会
詳しくはHP、店頭、Facebook、地域情報誌等でご確認ください。

 

また、ガーデニングにご興味のある方はぜひマルヨウ様にお立ち寄りください。
ハンギングマスターの資格を持つ菅原先生が色々教えてくださいますよ♪
園芸・喫茶・陶芸 マルヨウ〈奥州市水沢東大通り〉

 

 

 

記事一覧

1ページ (全8ページ中)

ページトップへ