会社の紹介

【社訓】信用は会社の宝である 信用は日常の小さな誠意と 努力の積重ねで生れる 常に言動に気をつけ 品位を高め約束を守り すべて信用第一に心がけねばならない 千葉建設株式会社

千葉建設株式会社 代表取締役社長 千葉 龍二郎

千葉建設株式会社

取締役会長 千葉 龍二郎

創業

千葉建設(株)は、昭和20年10月1日大工棟梁であった父千葉正が創業いたしました。
60余年の長きに亘り水沢区を中心に胆江地域、奥州地域内の皆様、そして協力業者、資材納入業者と共に社歴を積み重ねてまいりました。
創業は先代社長・千葉正が42歳のときで、3人の弟子を従えての船出でした。大工棟梁としての技術力を活かして、木造建築を中心とし、住宅、学校、社寺、店舗、その他公共施設など様々な建物を施工してきました。
現場第一、現場主義の先代は、ごまかしが一切ないしっかりとした仕事をする事で、お客様の信頼を得て現在の千葉建設の礎を築きました。当時の建物も、「今でも直すところがない」と言う方もいるほどしっかりとした造りです。

社訓制定と現在に至るまで

私は昭和55年、36歳で社長に就任しました。

当社は創業以来、社訓にあります様に「信用第一」に心がけ、一軒一軒の工事に心を込めて施工してまいりました。この社訓も先代の想いを受け、昭和45年に制定したものです。

今も「信用第一」は変わらず、朝礼では社員全員で唱和しており、その想いは千葉建設㈱の中に脈々と受け継がれています。

常に競争の世の中ですので、組織作り、特に、人材(社員)教育には重点を置いています。それは、営業担当、設計担当、施工担当、大工・職人一人ひとりが、お客様の要望に応え感動していただく心の通った仕事をする事で、お客様からの信頼が生まれると考えているからです。

「千龍会」を中心とした協力業者も、技術力が高く、千葉建設㈱の想いを汲みいれて、強力なパートナーシップを築いています。

千葉建設㈱のこれから

私たちは現在、住宅、店舗、施設、工場、倉庫など民間工事の建築工事を始め、公共建築工事、土木、下水道等々、あらゆる工事に対する施工能力を整えております。また、宅地分譲にも取組んでおり、お客様の要望に幅広く応えることができます。

設計から施工まで手造りで本物の良さを追求しており、品質で地域のNo.1を目指して努力しています。

品質というのは、建物のつくりの良さということはもちろんですが、対応の早さ、丁寧さも品質、コストパフォーマンスの良さも品質と考えています。つまり、質の高い建物とサービスで地域の№1を目指しているということです。

そして、完成の喜びをお客様と分かち合う事が何よりも一番の楽しみと考えています。

会社概要

会社名
千葉建設株式会社
所在地
〒023-0891 岩手県奥州市水沢区字内匠田39番地
TEL:0197-23-4018
FAX:0197-23-2420
E-mail
info@chibakensetsu.com
ホームページ
http://www.chibakensetsu.com
代表者
代表取締役社長 千葉 聡
創業
1945年(昭和20年)10月1日
資本金
6,000万円
従業員数
33人
完工高
24億円 (平成25年度実績) 
建設業許可
岩手県知事許可(特-23)第84号
一級建築士事務所登録
岩手県知事登録(か)561号
宅地建物取引業者免許
岩手県知事(7)第1722号
排水設備工事指定店
奥州市、金ヶ崎町
公庫融資住宅調査技術者
公庫登録番号 12030159
主な取引銀行
岩手銀行・北日本銀行・水沢信用金庫
関連会社
(有)建匠 (木工事・土木工事・板金工事)
〒023-0885 岩手県奥州市水沢区字西田48-2
TEL0197-23-5040 FAX0197-23-5044
アイ・シー・アイ(有) (損保ジャパン日本興亜・富士火災代理店)
〒023-0891 岩手県奥州市水沢区字内匠田39番地
TEL0197-24-3740 FAX0197-23-2420

技術者

一級建築士
7名
二級建築士
12名
一級建築施工管理技士
10名
二級建築施工管理技士
2名
一級土木施工管理技士
2名
二級土木施工管理技士
3名
宅地建物取引士
4名
排水設備責任技術者
5名
衛生管理者
2名

沿革

昭和

20年10月
水沢町字日高小路にて創業
創業当時
24年10月
岩手県知事登録(建設業)
36年4月
有限会社千葉建設創立
(資本金200万円)
47年6月
資本金1,000万円に増資
47年11月
建築工事業 岩手県知事許可
49年9月
千葉建設株式会社に改称
54年6月
板金部を独立、水沢ルーフ工業株式会社設立
54年7月
資本金1,500万円に増資
58年4月
一級建築士事務所登録
58年9月
許可の追加
(土木、とび・土工、ほ装工事業)
59年4月
協力会「千龍会」発足
60年5月
資本金3,000万円に増資
62年6月
不動産賃貸、損保業務 アイ・シー・アイ有限会社 設立
63年4月
資本金3,500万円に増資
63年6月
資材、木材倉庫、作業所移転(西田112-1)

平成

元年3月
事務所移転
5年6月
資本金5,000万円に増資
本社事務所落成、事務所移転(内匠田39)
5年12月
増改築専門店「リファイン水沢」開店
8年1月
有限会社水沢ルーフ工業に改称
千葉建設 社屋外観(奥州市水沢区)
10年7月
yess建築取扱店契約
17年6月
有限会社水沢ルーフ工業を有限会社建匠 へ組織変更
18年7月
資本金6,000万円に増資
19年7月
奥州浄化槽整備㈱(奥州市PFI事業)構成員
25年6月
許可の追加
(大工、左官、石、屋根、タイル・れんが・ブロック、鋼構造物、鉄筋、ガラス、塗装、防水、内装仕上、建具工事業)